ノーベル生理学医学賞にアメリカの大学教授ら2人(2021年10月4日)

 今年のノーベル生理学医学賞はアメリカ・カリフォルニア大学のデイビッド・ジュリアス教授とアーデム・パタポーティアン教授が選ばれました。

 この2人は温度や触覚、痛みの感覚を脳に伝える受容体を発見したことが受賞の理由とされています。

 日本人の受賞はなかったということです。
[テレ朝news]

コメント

  1. ファックス より:

    日本人はもう取れまいに

  2. 家篭り顎乃助 より:

    ぬぁかった

タイトルとURLをコピーしました