百貨店が不用品買い取り 衣料品などはリサイクルも(2021年10月1日)

 百貨店が不要なものを買い取ります。

 伊勢丹新宿店は1日から衣料品、バッグ、時計や骨とう品の買い取りを始めました。

 持ち込んだ品を専属の販売員が査定し、買い取った商品は提携先に売却します。

 値段のつかないものは引き取り、衣料品などは資源としてリサイクルします。

 三越伊勢丹アイムグリーン・大塚信二マネージャー:「新しい消費をお客様に促進して頂く。現金をお返しした後にぜひ伊勢丹のなかでご利用いただければ」

 別の店舗で実験したところ、1年で約2000件の買い取りをし、約8割の客が受け取った代金で新しい買い物をしたということです。
[テレ朝news]

コメント

  1. 葱 本物の より:

    ここまで落ちたか

  2. 山田san より:

    デパートの近くには金券ショップがあって価値ある物は買い取ってくれるけどね。

タイトルとURLをコピーしました