塩野義製薬“コロナ飲み薬”年内の承認申請目指す(2021年9月29日)

 塩野義製薬は開発中の新型コロナウイルスの飲み薬について、早ければ年内の承認申請を目指す方針を明らかにしました。

 塩野義製薬は新型コロナの治療薬として錠剤タイプの飲み薬の開発を急いでいます。

 感染後の早い時期に服用し、ウイルスを減らすことで重症化を防ぐことが期待されています。

 健康な成人を対象にした初期の治験で安全性に大きな問題はないと確認され、今月に最終段階の治験を始めました。

 軽症や無症状の患者約2100人を対象に一日1回、5日間投与し、有効性や安全性を確認します。

 塩野義製薬は年内にも厚生労働省への承認申請を目指したいとしています。
[テレ朝news]

コメント

  1. 柳田珠実 より:

    ありがとうシオノギ製薬様

  2. 北野澄明 より:

    コロナはまだ収束してはならない

  3. 原灰進 より:

    国産がんばれー✊‼

  4. ピー ヌー より:

    期待してます!

  5. ミキプルーン 苗木の より:

    果たしてどれ程効果があるのか、どんな副作用があるかはまだ分からないが、実用化すれば医療現場の負担の軽減を期待出来る。出来るだけお手頃な価格で提供して欲しい。どっかの国にパクられるなよどっかの国に。

  6. premiere Cincinnati より:

    シオノギニワソングアリマブ

  7. Michael J 【2015年登録】 より:

    早めのパブロンなみに気楽に飲めて治せる薬になると良いな

  8. 0120 syunn より:

    これで安全性&効果が確認されたらコロナはもうただの風邪だな

  9. 匿名 より:

    もう、明日にでも認可を出してほしいわ。

タイトルとURLをコピーしました