香港で最大の民主派団体が解散 当局から圧力も(2021年9月26日)

 香港の民主化運動で中心的な役割を担った民主派のなかで最大の団体が25日に解散を決めました。

 香港で民主化運動を展開した最大規模の団体、支連会=「香港市民支援愛国民主運動連合会」は25日、メンバーらが解散決議を行いました。

 解散を決めた団体の幹部は「組織を継続できず悔しい。理念は香港市民に根付いたと思う」と苦しい胸の内を明かしました。

 支連会は複数のメンバーが、外国勢力と結託したとして国家安全維持法違反の疑いで逮捕されたほか、SNSのアカウント削除も求められるなど香港当局から圧力を受けていました。
[テレ朝news]

コメント

  1. 優子山本 より:

    香港終了

  2. メレンゲレモン より:

    そんなジェノサイド中国へどんどん進出する企業は、早く撤退をした方がよいと思います。企業のトップともある方々は、時代の流れを読み取る力、先見の明がないといけません。河野太郎氏に票をして、自分だけ、カネだけ、今だけの経営をしてはいけません。

  3. 宇宙小将 より:

    中国の発展満足です、民主は政治の宣伝ですから、いらん。。。笑い草。。。

  4. ビィ より:

    やっぱ武力がないと抵抗できないよね

  5. アタシノワキクサイ より:

    中国共産党しか勝たん‼️

  6. Toshinari T より:

    歴史を見ると意外に独裁国家が多い事は分かるが、13億人規模でやってのけるのは凄い。
    どのように終わるか見ものだ。

  7. 出張料理人の中野くん より:

    魅力的価値の無い場にいつまでいても仕方ない。

    これからは中国国内の経済を圧迫させ、内部から崩壊させる事を優先させよう

  8. ネトウヨは似非保守売国奴 より:

    はよ潰れろよ。こんな独裁国家

  9. 455 JJ より:

    どこがマーケット市場で魅力を感じるのか

  10. ルシファーM より:

    こうやってどんどん自由な考え方は排除されて行く独裁国家中国。

  11. ネトウヨですが何か? より:

    中国に生まれなくて、本当に良かった!

タイトルとURLをコピーしました