ロシア野党指導者に「勇気賞」 娘が父の救出訴え(2021年6月10日)

 2月から収監されているロシアの野党指導者・ナワリヌイ氏が人権サミットで「勇気賞」を受賞し、代理で出席した娘が父親の救出を訴えました。

 ナワリヌイ氏の娘・ダリアさん:「父に目を向けてほしい。信念を曲げず殺されそうになっても死なず。それだけの理由で父はロシアの刑務所に入れられているんです」

 各国のNGO(非政府組織)が共催するジュネーブ人権サミットは今月8日、ロシアのナワリヌイ氏に「勇気賞」を授与し、代理で出席した娘のダリアさんが支援を呼び掛けました。

 ナワリヌイ氏は大統領のために建てられたとされる、いわゆるプーチン宮殿を告発するなど政権批判の急先鋒として知られ、去年には毒物による暗殺未遂事件にも巻き込まれました。

 ロシアに帰国した直後の2月から収監されていて、国内では解放を求める大規模なデモが行われています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 軍曹 より:

    毒盛られそう

タイトルとURLをコピーしました