世界各国でWEBサイト不具合 米Fastlyで障害か(2021年6月8日)

 世界各国のウェブサイトがつながりにくくなっています。原因として、クラウドコンピューティングプロバイダーであるアメリカの会社「Fastly」に関連した障害の可能性があり、この会社のホームぺージによりますと、不具合の原因が特定され、8日午後に修正が適用されたということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. めろ より:

    この前の富士フイルムもどうせ某国の仕業だと思う

  2. 吾輩 より:

    リスクを分散しろ。

  3. SJIM株式会社SUN RISE より:

    CDCとかkeep would がアクセスしにくかったのもこれなのかな….よく分からん

  4. ヤマト発進!中国武漢ウイルス100倍変異まで後x日! より:

    中国から…「オリンピック開催を喜ぶ街に火をつけろ!」とメールが飛んでくる…
    記者団に潜り込んで直接火をつけにもくるらしい~気をつけてvs火をつけて!w

  5. どうもひまじんです。 より:

    C国のサイバー部隊か?

  6. 野比のび太 より:

    結局、日本のITは中国、アメリカ頼みか・・・

  7. 通勤特快 より:

    我「これじゃFastlyじゃなくてSlowly」
    Fastly「Sorry」

  8. ヴォルグ より:

    世界中の、情報は、膨大なのに、今迄、不具合無く、管理出来てたのが凄い

  9. ありっちゃん より:

    メルカリ落ちたのもこれが原因か

  10. ボールはともだち! より:

    これじゃFastlyじゃなくてSlowly

  11. 樋口方教 より:

    きたか中国?

  12. 佐藤圭介 より:

    それで先ほどからなんかネットが重いのね
    おかしいと思ってたんだよ、うち10Gb回線だし・・・

  13. わんぽ より:

    これじゃFastlyじゃなくてSlowly

  14. Youchino Enji より:

    どうせ根本は中国

  15. l l より:

    脆すぎる

  16. バイ より:

    スポナビの速報が遅延してるのもこれが原因?

  17. 本物の葱 より:

    時代はクラウド

  18. Plus Ultra The World より:

    はじまったな…

タイトルとURLをコピーしました