ゴルフ全米女子OP 笹生優花がメジャー初制覇(2021年6月7日)

 女子ゴルフの海外メジャー、全米女子オープンは日本勢でプレーオフに進み、19歳の笹生優花選手が22歳の畑岡奈紗選手との対決を制し、日本人女子として3人目となる海外メジャータイトルを獲得しました。

 19歳の笹生は日本国内ツアー通算2勝のルーキーです。

 日本人の父とフィリピン人の母との間に生まれ、現在2つの国籍を有します。

 東京オリンピックへの出場が期待されますが、世界ランクでフィリピン勢の1位につけていて、フィリピン代表として出場する意向を示しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. 瑠奈パパ より:

    プレーオフ日本人同士とかしゅごい

タイトルとURLをコピーしました