75歳以上の医療費負担2割に引き上げ 改正法成立(2021年6月5日)

 一定の収入がある75歳以上の医療費の窓口負担を1割から2割に引き上げる医療制度改革関連法が参議院本会議で可決、成立しました。

 新たに2割負担となるのは、年金などの年収が単身世帯で200万円以上、夫婦世帯では合計で320万円以上の人で、75歳以上の2割にあたる約370万人が対象となります。

 少子高齢化のなか、医療費を支える現役世代の負担を軽減するのが狙いです。

 引き上げの時期は2022年度の後半を予定していますが、導入から3年間は、一月の負担増を最大3000円に抑える緩和措置を講じます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. defdef def より:

    俺がおじいちゃんの時は「5割負担」とか普通にありそう

  2. 米米 より:

    総資産比例方式にしろ
    麻生2階安倍
    飯塚幸三
    上級国民も一律2割??
    全額負担にしろ!

  3. 清蓮華 より:

    つまり75歳以上の貧乏人は病気に成ったら天国に行ってくださいって事か

  4. 蝦夷リス より:

    立憲共産議員は 何してた?
    関係ないか もっと
    収入上だからな
    結果 自分だけかよ
    要らんよ

  5. kakuremix より:

    貧乏国❗

  6. Toufik Allagi より:

    クルドで働く人々は、パレスチナで最も困難で美しいものを持っていました.彼らは、神の代わりにカートンの中で最も美しいもの、剣の中で最も幸せなもの、そして剣の所有者であることを望んでいました. .

  7. ヒルクライム より:

    ますます生活保護が増えるね

  8. のこのこ より:

    いいぞ!

  9. 竈門炭治郎 より:

    来年ですね❗

タイトルとURLをコピーしました