米西部で異例の猛暑・・・各地で40度超え 山火事に注意(2021年6月3日)

 アメリカ西部で6月初めとしては異例の猛暑が続いていて、高温と乾燥による山火事などの危険性が高まっています。

 高さ41メートルで世界最大とされる温度計が設置されたカリフォルニア州の内陸部では、2日の最高気温が45度に達しました。

 さらに、ネバダ州ラスベガスで41度を超えたほか、ワシントン州やオレゴン州なども記録的な暑さに見舞われています。

 アメリカメディアは、今週中に西部の130地点余りでこの時期の最高気温を更新するとしています。

 また、乾燥した状態も続いていて、各地の気象当局は山火事への注意を呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. ススキノの悪童 より:

    羨ましい、北海道は20°

  2. ANNだけはアンチコメ より:

    動画だとマスクしてない。日本だと、マスクを30℃超えても、ずっとしないと いけないのかな。

  3. 錦馬超 より:

    直ぐに山に水撒け

  4. Yuki Ito より:

    暑くても日本みたいに湿気が無いからまだ大丈夫!

  5. あらびき より:

    ソマリアの近くの世界一暑い場所なら今年どうなる?

  6. 本物の葱 より:

    全然暑くない

  7. 山によ口が より:

    世界で日本は最も危機に瀕した国家だが、日本人と日本の政治家は世界で最も危機感がない。 失われた30年間逆成長を遂げ、もはや先祖が作っておいた経済も全て枯渇し、持ちこたえられないのが現状なのに、少子高齢化で状況を変える体力すらない。 日本はどこに向かってるの? これからはお互いに励まし合い、慰め合いながら、今後起きる国難に耐えなければならない悲しい状況です。

タイトルとURLをコピーしました