豪ソフト代表 単独取材に「日本人の健康大事」(2021年6月2日)

 1日に来日した東京オリンピックのソフトボールオーストラリア代表の選手がANNの取材に応じました。

 豪ソフトボール代表、エレン・ロバーツ選手:「エレンです。きょうの朝ごはんはメッチャおいしかったです!」

 エレン選手やスタッフら29人は1日、合宿先の群馬県太田市のホテルに到着しました。

 全員ワクチンを接種済みで、毎日唾液でのPCR検査を受けながら4日まで室内で待機します。

 豪ソフトボール代表、エレン・ロバーツ選手:「きょうのPCR検査は夕方で、毎日の検査時間はその日のスケジュール次第。オーストラリアは(感染が落ち着いていて)皆、オリンピックを楽しみにしている。でも日本人の健康の方が大事。(今、五輪をやるべきではないという人もいるが)コロナ禍でつらかった人を元気づける大会と考える人もいる」「(Q.2カ月ホテルと球場の行き来だけはつらくない?)制限が逆に金メダル獲得に向け集中させてくれる。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント

  1. とみたひろのぶ より:

    めっちゃいい人じゃん笑

  2. Michael J【2015年登録】 より:

    オリンピック選手はワクチンを打ってからきます。これでも五輪反対する人はワクチン打った後もStayHomeするのですか?
    よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました