東京23区・埼玉南部で5強 地震研究所教授に聞く(2021年10月7日)

7日午後10時41分ごろ、千葉県北西部を震源とする地震があり、東京足立区宮代町、埼玉県南部で震度5強を観測しました。

震源の深さは80キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.1と推定されています。津波の心配はありません。

東京大学地震研究所・古村孝志教授:「この地震の深さなどから考えると、東京の下に沈み込んでいる太平洋プレートの中で起きた地震か、フィリピン海プレートとの境界で起きたものだと思います。非常に深い地震であることと、規模が6程度なので、海面変動は多少あるかもしれませんが、津波の心配はないと思います」

(Q.注意しなければいけないことはなんですか?)
東京大学地震研究所・古村孝志教授:「「比較的深い地震なので、一般的に余震は少ないと思います。ですが、今後1週間程度は、今回と同じぐらいの強さの揺れを伴う地震に注意する必要があると思います」

(Q.気を付けるべき行動はなんですか?)
東京大学地震研究所・古村孝志教授:「震度5強程度であれば、建物が倒壊するような被害はないと思います。ただ、エレベーターが停止して、中に閉じ込められる場合などがあります。また、部屋の壁に亀裂が入っていないか、部屋が傾いていないか、建物の安全性などの確認をする必要があると思います」

(Q.震源地に特徴はありますか?)
東京大学地震研究所・古村孝志教授:「千葉県北西部は、太平洋プレートとフィリピン海プレートが衝突する真上にあるので、地震が非常に多い所です。今回と同じような規模の地震は2005年にも起きています。その時も東京都足立区で震度5強を観測しています。一般的に地震活動が非常に高いところで、10~20年に一度、今回と同じくらいの地震が起きています。
[テレ朝news]

コメント

  1. おくしん より:

    生きてりゃ大丈夫!
    みんな乗り切ろう!

  2. XIL より:

    お前がヘルメットまですることか?

  3. オカちゃん より:

    0:19

    東海道新幹線が揺れ(P波)をいち早く察知して、停電を行っているのが分かりますね。
    “ユレダス”は凄いなぁ

  4. 蝶津のイカ太郎 より:

    教授は
    「今回のと同じくらいの震度5強程度の余震」とはおっしゃっていますが、

    平成28年の熊本地震のように
    より強い本震が来ることにも十分警戒しておきましょう。

  5. こHansen より:

    浅いところで、この震度だったら直下型で被害は酷かったと思います。日本列島いつどこで大地震起きても不思議ではないので、水と食料は備蓄しています。

  6. ヤマト発進!中国武漢ウイルス100倍変異まで後x日! より:

    岸田総理になったとたん…
    株価暴落!
    東京地震!
    次は…最新変異種コロ蔓延と富士山噴火で関東30年全滅やなw

  7. LMP1 より:

    この程度で電車運休とか東京脆すぎだろwとか言ってるアホがいますが震度5なので目視での点検が必要になるので日本のどこで地震が起きても同じように運休します。

  8. 第0宇宙のジレン より:

    1:56 今回の地震は超サイヤ人による余波だな

  9. かぽ ねこ より:

    怖いねー

  10. GranShoal より:

    「震度5強」だけではどんな揺れだったのか全くわからないことは阪神淡路および311でわかってることなのでもうちょっと詳しくお願いしたい。また、「今後一週間は注意が必要」などという、型通りの陳腐なコメントは日本人には無意味だからやめてください。

  11. tk より:

    震度5程度で狼狽えるとは情けない

  12. 悪魔愛猫 より:

    カカロットいて草w

  13. 栗田和典 より:

    ハチャメチャが押し寄せてくる(;・∀・)

  14. Kazz より:

    深夜にヘリ飛ばすのやめてもらえますか?
    うるさくて寝れません。

  15. てんてん より:

    サムネ孫悟空きたぁぁぁぁ

  16. 松井仁志 より:

    カリメロ?草

  17. うえ より:

    浮ヘル速報?

タイトルとURLをコピーしました