「驚きました」ノーベル物理学賞・真鍋淑郎さん(2021年10月5日)

今年のノーベル物理学賞に、選ばれたアメリカ・プリンストン大学の上級研究員・真鍋淑郎さん(90)が自宅で取材に応じました。

真鍋淑郎さん:「(Q.今どんな気持ちですか?)全くの驚きですね。こういう賞を頂くとは夢にも思わなかった。というのは、ノーベル賞はこれまでもっと物理学自身だったのが、気候変動というテーマでもらうというのは、全く驚きました」

真鍋淑郎さん:「(Q.真鍋さんの研究テーマが評価された理由についてどう考えていますか?)選ばれた理由は分かりませんが、モデルを使って気候の研究をするというのを始めたのが私ですので、それに対して賞が出たんだと思っています。
[テレ朝news]

コメント

  1. baru tena より:

    おめでとうございます!

タイトルとURLをコピーしました