j

1: 名無しさん。 2020/02/28(金) 17:53:34.04
日本音楽著作権協会(JASRAC)による音楽教室からの著作権使用料の徴収に関して、徴収権限の有無を争った訴訟において東京地方裁判所(佐藤達文裁判長)は28日、JASRAC勝訴の判決を下した。これを受け、JASRACでは都内で会見を実施し、改めてこれまでの経緯および争点を説明した。 

■「2年にわたる審理を経た適切な判断」 

 JASRAC常務理事の世古和博氏は、「JASRACの主張が全面的に認められたものと受け止めています」とコメントし、「この判決を受けて、JASRACは音楽教室事業者の皆さまのご理解を得られるよう取り組みを進め、創作者への対価還元を通じて音楽文化の発展に努めてまいります」と語った。 


 会見に同席した田中豊弁護士は「著作権法の観点からだけでなく、一般人の常識にも即している」とコメント。また、双方の争点については、「管理支配と、利益の供与について、が判断材料になる」と解説し、「すべての利用態様においても利用主体は音楽教室事業主」となると改めて説明。 

 また、著作権22条の「公衆」についての判断は、利用主体を明らかにすることでおのずと判断できるとし、「利用主体である音楽教室事業主からみて、生徒は著作権法にいう「公衆」に当たる」と説明。さらに同22条の「聞かせることを目的」という争点についても、「宣伝して顧客を誘引しており、音楽著作物の価値を享受させる目的があることは明らか」とし、演奏権が認められるというJASRACの主張が全面的に認められたと説明した。 

 なお、「音楽教育を守る会」は同日、声明文を発表。「控訴に向けて準備を進める」と発表している。これについては、「今回の判決については2年にわたる審理を経て判断されたもので、適切だと考えており、控訴については非常に残念」とコメント。「ただ、地裁の判決によって落ち着きどころは見出せる。これは著作権者側と、ビジネスとして事業を行っている事業者側と著作権料率の部分で議論を重ねていくことで適正なところを見出していけるのではないか」とし、今後は、文化庁の行政指導に基づき、引き続き説明を重ねていくとした。 

■今回の訴訟に関する主な争点 

 この問題の主な争点は以下の3点。演奏権が認められる理由として、著作権法22条の「公の演奏」については、双方で以下の2点に焦点を絞り、争っていた。 

(1)音楽教室事業の遂行過程における音楽著作物の利用主体は誰か 
これについて、「音楽教育を守る会」は利用主体を「教師または生徒」と主張。JASRACでは、「音楽教室における音楽利用の主体は、利用態様にかかわらず音楽教室事業主である」と主張していた。 

(2)音楽教室での演奏は「公の演奏」か 
「音楽教育を守る会」では「音楽教室での演奏には著作権法にいう「公衆」に当たる聞き手がいないから、「公の演奏」ではない」と主張。JASRACでは「利用主体である音楽教室事業主からみて、生徒は著作権法にいう「公衆」に当たる聞き手であるから、音楽教室で行われる演奏は「公の演奏」である」と主張していた。 

全文 
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17887781/
8: 名無しさん。 2020/02/28(金) 17:55:18.23
>>1
スパイ大作戦した甲斐あったわ
JASRAC、音楽教室に「潜入」2年 主婦を名乗る

 音楽教室での演奏から著作権料を徴収しようとしている日本音楽著作権協会(JASRAC)が、職員を約2年間にわたって「生徒」として教室に通わせ、潜入調査していたことが分かった。9日には、両者の間で続く訴訟にこの職員が証人として出廷する予定だ。

職員は「主婦」、発表会にも参加
 潜入調査についてJASRAC広報部は「演奏権は形に残らず侵害されやすい権利。調査は利用の実態を把握し、立証するために必要だ」と説明している。

 訴訟では、教室での講師や生徒の演奏が、著作権法が定める「公衆に聞かせる目的の演奏」に当たるかどうかが争われている。

 JASRAC側が東京地裁へ提出した陳述書によると、職員は2017年5月に東京・銀座のヤマハの教室を見学。その後、入会の手続きを取った。職業は「主婦」と伝え、翌月から19年2月まで、バイオリンの上級者向けコースで月に数回のレッスンを受け、成果を披露する発表会にも参加した。

 陳述書によると、レッスンでは講師の模範演奏と生徒の演奏が交互に行われた。JASRACが著作権を管理する「美女と野獣」を講師が演奏した際は、ヤマハが用意した伴奏音源とともに弾いたため、「とても豪華に聞こえ、まるで演奏会の会場にいるような雰囲気を体感しました」と主張している。また「生徒は全身を耳にして講師の説明や模範演奏を聞いています」と記している。
https://www.asahi.com/sp/articles/ASM756DFSM75UTIL041.html

14: 名無しさん。 2020/02/28(金) 17:56:15.77
音楽教室利用料に上乗せされるのか

19: 名無しさん。 2020/02/28(金) 17:58:30.46
アーティストの事務所がそれぞれサイトで許可出せばいいのに
その方が楽曲ユーザも親しみが持てるし中間搾取がなくなる

23: 名無しさん。 2020/02/28(金) 17:58:59.61
スコアの料金は買いきりじゃないってことかよ

54: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:05:48.21
>>23
ゲーム買って遊ぶ分には構わないがゲーム喫茶としてモニター大写しで営業はアウト

演奏権に関してこの判決はアホだと思うが、話としてはこれに似てる

113: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:25:32.19
>>54
喫茶店で大型モニターに映すのは娯楽の為だけど
教室で講師が弾くのは練習の為で娯楽じゃないからなぁ

117: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:26:29.30
>>113
練習のためじゃなくて、お金もうけのためだが

33: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:01:01.10
ヤマハ側が音楽著作権を扱うようにしたらいいんじゃね?

100: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:20:02.08
>>33 
天才

31: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:00:39.80
一般人は音楽教室なんて行かないから
楽器が弾きたきゃYouTubeとかで参考になる動画は一杯あるし

153: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:38:07.94
>>31
ピアノとかの動画で正しい教えでは無いと断りを入れつつ、自分が初心者の時つまずいた所をこう解釈してやって見たら上達したってのかなり参考になったわ

プロ級の教室の先生に聞いても、なんでそんな簡単な事ができないの?わからないの?で終わりだしw

65: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:08:30.34
ピアノYouTuberは使用料払ってるのかい

192: 名無しさん。 2020/02/28(金) 19:02:27.41
youtubeを訴えろよな

194: 名無しさん。 2020/02/28(金) 19:03:05.24
>>192
包括契約してるが

70: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:09:21.98
割と妥当じゃね?
でもこれ、「うちはこの曲が使えます!」って金のあるところだけが残るようになるのかな

82: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:13:18.23
>>70
裁判の争点が音楽教室の楽曲利用についてならね
今回の裁判で、教室の生徒はチケット買って聞きに来るコンサート客と同じだ、何故なら誰でも金払って申し込めるからって判断が示された

個人的には違和感を覚える

75: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:10:18.67
これあれだよね、今後レッスンは著作切れで練習して、その子が将来的に作った楽曲を
レッスン団体が管理することにしたらいいんだよ。
それでジャスラックに変わる団体をつくればいい。ジャスラックは一度解体するべき。
柔軟に管理できる団体をアーティストすら求めてるのに、今のジャスラックの対応はおかしい。

76: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:11:19.83
なんでクラシックじゃダメなのか、わからないんだが。

83: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:13:31.18
こんなの認めたら、家庭での演奏や練習にまで課金するんだろうな。

そういう奴等だよ。

84: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:14:12.81
>>83
それはない

92: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:18:15.01
やってる事は正しいんだろ
ただ昔の名曲が掘り起こされる機会が格段に減ったな
アーティストも最初は自分の歌を聞いて欲しくてプロを目指したんじゃないの?自分の歌を聞いてもらう機会が減ってるけど良いのかね

97: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:19:30.51
>>92
タダで使いたいがための言い訳だろ

96: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:19:26.90
具体的にどんな曲使ってんのかな

子供のレッスンは、童謡から始めてクラシックに進むよな。
著作権料かかるのは大人のコースだろう
しかも初心者向けの簡単なやつ

となると槇原の曲とか?
ユーミンの曲とか?
あいつらにさらに金入ったところで、はした金じゃねーのって気はする。

99: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:19:59.48
音楽教室はビジネスで楽曲を利用している。

一般に売られている楽譜を使わずに、
割増金を支払ってビジネス向けの楽譜を作って利用すべき。

昔の音楽用CD-Rみたいなものだな、うん。

実行性があるかどうかはシラネ。w

104: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:21:13.02
カスラック「著作者の権利を守るためです<キリッ 」

著作者<アーティスト>「いや いや 音楽教室で楽曲使ってもかまいませんヨ」

107: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:22:26.09
編曲にも著作権は発生するの?

109: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:23:41.30
>>107
発生する

115: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:26:02.74
料理がメイン、BGMは雰囲気作りに流してるだけでお客さんも食事や会話に集中していたら今何の曲が流れているかもわからないレベルで使用してる小さな個人飲食店すらJASRACに著作権料支払ってる。
音楽そのものを使って生徒に教えて、それで収入得てるくせに音楽教室だけ免除とかそんなもんおかしいんや。
公立の学校なら免除もわかるが、音楽教室や私立学校とかは金儲け、商売でやってるんだから払うのが当たり前。
こいつら免除なら一般の店舗、特に個人の小規模店舗だけ真面目に支払ってるのは馬鹿らしい。

131: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:30:07.57
>>115
書き込みバイトか?
教育の場では免除が一般的で今回の争点もそこ

134: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:31:18.35
>>131
なんでクラシックじゃダメなの? 教育なんだろ?

154: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:38:14.12
>>131
教育の場とはいえ、公立学校ならわかる。
しけし私立学校や音楽教室は明らかに経営者が営利目的でやってるじゃん。
商売で他人の楽曲使って金儲けする奴らが払わんのはおかしいやろ?

121: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:28:16.92
音楽教室は著作権料払いたくないなら全て、著作権切れてるかオリジナルの曲だけで商売しとけや。

125: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:28:38.57
「他人の財産を無断で使って金儲けしないでください」

単にこれだけの話。

142: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:33:13.74
音楽の演奏なんて、個人の趣味としては成り立ちにくくなるかな?

145: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:34:02.01
>>142
趣味なら何の問題もない

150: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:35:29.79
これからは課題曲全部クラシックだな

152: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:36:29.43
>>150
金払えばいいだけ

151: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:35:58.78
まあ妥当な判断だとおもう

159: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:42:00.96
個人的に自宅で楽しんでいるのでは無くて、
ビジネスとして金儲けで楽曲を利用している。
そのビジネスの方法が音楽教室。

金儲けに音楽を利用するなら金払え!(‘・ω・´) は理解できる面がある。

ただ、音楽教室がビジネスとして成立しているのかどうかは別の話だ。w

160: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:42:56.46
ちなみに楽曲使用料っアーティストにどうやって還元されてるの?
教えてクレメンス

162: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:44:42.36
>>160
音楽教室の場合は、徴収した額から使った曲のリストを基に分配される

167: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:48:00.80
>>160
Twitterとかで支払い明細を公開してるアーティストいるから探してみな

168: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:48:09.60
ヤマハの音楽教室ならテキストに著作権料を含めて終了だろうな。

ただ、小さなショップや個人の音楽教室だと
楽譜をコピーして、一般用の楽譜を購入して利用。
「払え!」「嫌だ!」のトラブルになるかもしれん。

170: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:49:56.40
>>1 
学校の義務教育に使うなら無償でも良いが 
生徒から金取って教えてる教材に使うなら作詞作曲者には支払うべきだろ 
音楽教室は他人の褌で相撲を取る行為

173: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:50:10.25
元々楽譜買うときに著作権料払ってるのに
地裁は気狂いしかいねえのか

176: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:52:31.22
>>173
楽譜は別の権利だから
今回の裁判は演奏権にかかるから払え、嫌だの論争

174: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:50:22.55
ちなみに馬鹿が勘違いしがちなのは、JASRAC管理じゃない曲の場合は「勝手に使ってもいい」のではなく、「作曲者作詞者編曲者その他権利を持つ全ての人に確認しないと使っていいか確定しない」という点。
JASRACがやってる事を自分でやらないといけないんだからな。

181: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:54:49.87
>>174
そうそう
著作権フリーとして公開してるサイトでも、使用する際は連絡やクレジット入れてくれとか、そういうのは必要無いとかそれぞれサイトの注意事項に書かれてるよね

175: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:52:26.96
音楽教室は私立学校みたいなもんだからな

世の中で「学校」としての役割を果たしている面もあるし、「営利企業」(まあ正確には私立学校は学校法人なんだが、金儲け目的で設立されてるのもあるだろう)としての面もある。

両方の性格を持ち合わせているから、微妙だし、争いになるんだよな。

まあ私立学校や専門学校と同じような扱いにすればいいんじゃね?

183: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:55:59.57
音楽教室はいわゆる"一条校"に該当しないからな。教育機関ではなく"趣味.娯楽"の為の私塾と同じ

184: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:56:05.76
演奏権所有側に有利の判決だね
音楽教室は冷えるだろう

186: 名無しさん。 2020/02/28(金) 18:57:49.36
>>184
まぁ他人の著作物使って利益上げてるからなぁ
嫌なら講師自身で曲作ればいい

207: 名無しさん。 2020/02/28(金) 19:09:07.04
>>186
個人事業主が演奏権を利用している、生徒が聴衆、なので公だって主張が認められたんだから、この理屈でいうと音楽教室の社長が作曲しないといけなさそうな予感

216: 名無しさん。 2020/02/28(金) 19:11:53.91
>>207
そうなるかもね
個人的には演奏教える講師とか教育者は作曲ぐらい出来て当然だとは思うけど

204: 名無しさん。 2020/02/28(金) 19:07:56.57
音楽教室はクラシックの曲だけ使えばいい

210: 名無しさん。 2020/02/28(金) 19:09:56.77
使用曲がJASRAC管轄曲でなければならない理由はない、
顧客の要望で使わなければならない理由はない、
ってとこか

226: 名無しさん。 2020/02/28(金) 19:14:04.36
この理屈なら全ての曲の使用に演奏権の料金も発生するって言ってるようなもんだろ
楽曲の音楽ファイルの配布と演奏の差はどこにあるんだよ
演奏権の意味って何

243: 名無しさん。 2020/02/28(金) 19:17:41.54
>>226
公衆へ聴かせるか否か
その中で利益を得る目的なら使用料が発生するよという事

230: 名無しさん。 2020/02/28(金) 19:14:45.53
初めから使用料も乗せた額で販売したら良いだけの話
高くて売れなけりゃそれだけの価値しか無いと言う事
二重取りは許されない

これが一般人不変の認識だ

249: 名無しさん。 2020/02/28(金) 19:19:39.36
>>230
それが正しいよね。
無駄な物は買わない。 
どうしても買いたいなら生徒負担、とすれば理解しやすい。

231: 名無しさん。 2020/02/28(金) 19:14:51.28
クラシックコースとポップスコースの値段を変えないといけなくなる

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1582880014/