1: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:07:48.11
抜粋しての機械翻訳

病院での重度の患者の治療から、患者の血中酸素飽和度は治療の12から24時間後に著しく増加し、主な炎症指標は大幅に減少し、リンパ球比は増加し、重要な指標は全体的に改善し、臨床徴候と症状は改善し始めました。

専門家の調査によると、ニューコロナ肺炎の患者のほとんどは、治療および回復後にニューコロナウイルスに特異的な抗体を保有することになります。 この特別な無料の血漿製剤は、現在、ネオコロナウイルス感染症を治療する最も効果的な方法であり、重症患者の死亡率を大幅に減らすことができます。

記者の理解によれば、武漢ジンインタン病院に加えて、武漢血液センター、武漢大学人民病院、中国生物学、および中国医学アカデミーの北京連合医科大学のCPNCOVプロジェクトチームは、患者に血漿の提供を呼びかけ、受け入れています。

ソース
https://news.baidu.com/news#/detail/9744830767977691132
5: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:09:03.32
これが、免疫療法というやつか
日本にもくれないかな?

16: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:10:30.06
>>5
日本でもタクシー運転手は全快したんじゃなかったっけ?
その人の協力得られないかなw

6: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:09:04.12
やっと改善できそうやね

9: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:09:32.86
抗体できるなら安心だけど

ホントかな?

89: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:24:16.93
>>9
何でも試す段階だろう、未知の新種のウイルスだもの

10: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:10:05.46
もうなにが本当かわかんねえ

14: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:10:28.94
とりあえず日本でも検証して。回復者が何人かいただろ。

119: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:30:44.08
>>14
日本でも出来るが数が少ないし地域が別々
こういうのは検体数が多い方がすすむ
あと中国の場合政府が強いから1箇所で出来る
日本の場合各地の大学病院や製薬会社がライバル同士

15: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:10:29.08
変異が出なければいいね。

18: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:11:42.27
副作用がなければいいがな

19: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:12:21.47
日本では無理なんだろうなぁ…臨床試験がー、とか言って。

24: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:13:20.10
取りあえずやってみる的な

27: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:13:34.94
初めて中国を応援したくなったぞ

33: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:14:01.01
エイズの薬はどうなった

45: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:16:10.92
>>33
安倍がヤレェとか言い出した

後は察しろ

エイズ治療薬、新型肺炎の患者に投与…政府が治験方針
https://www.yomiuri.co.jp/medical/20200214-OYT1T50157/

196: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:46:19.94
>>33
効かない人もいるし数にも限りがあり高価なのです

35: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:14:20.12
ダメだろこれ
こんなんで対応出来るんならウィルス性の疾患殆ど無くなってるはず
やけっぱち過ぎ

40: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:15:25.35
基本は本人の免疫力だからなあ
免疫力下がってる人は何をやってもダメだろう

41: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:15:39.91
あれこれ文句言ってる奴らは何がしたいんだ?
有効性検査とかしてたらいつまで経っても実用化されないだろが
その間に死者がどんどん増える
日本でもタクシーの運ちゃんに協力してもらって血漿を集めるべき

44: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:16:09.07
こんな時に躊躇なく人体実験出来る中国は強い。

51: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:17:01.39
>>44
何か不安になるがな
いろいろw

54: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:17:30.14
まあ、やってみるてとこだろ。
日本にはバスガイドと運転手がいるけどねえ。、

55: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:17:32.26
インフルエンザのウィルスも型が変わりやすいけど
コロナもインフルエンザみたいに交差免疫はないのかな?

60: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:17:59.47
中国だいじょうぶなん?
別の病気感染らないようにしろよ。

61: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:18:02.68
ガンガン人体実験できるのが中国の強みw

74: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:20:17.83
>>61
笑えないけどそうなんだよな
検体数多いし能力あればすぐに新薬できそう

63: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:18:31.78
はえーな
日本なら3年はかかる
結果オーライなら言う事無い

69: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:19:25.66
逃げ出さない医者は偉いわ

72: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:20:05.73
薬害エイズが頭をよぎるけど
非加熱じゃないだろうな

73: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:20:10.02
血液型とか関係ないの?

79: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:21:05.74
中国にとっては
国がつぶれるかどうかの瀬戸際ですからな。

95: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:25:20.75
日本より遙か先の医療技術w

110: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:27:55.87
血清療法はワクチンや抗生剤がない時代の唯一の治療法だけど、昔は清潔を維持できないし、他の感染症もあるし、種痘で成立した理論に基づいていたんだろうけど、効果は一過性で薄いだろうね。現代での免疫グロブリン輸液と一緒。重症感染症の最後の治療法でかなり厳しい。

111: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:28:02.00
免疫は出来ないんじゃなかったの?

114: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:29:21.25
>>111
免疫を攻撃する可能性が高い一方で、実際に回復した人間だっている。
やってみなきゃわからない

139: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:35:04.32
>>114
やってみなきゃわからない
大医学実験
--

まぁ、現実的なんだけどね

113: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:29:01.46
僕の経験だと
この手の治療は最初は効果あるんだけど
ドナー側がこの抗体に対する抗体作って
効かなくなるのが定石なんだが

125: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:32:39.12
もうここまで来てしまったら何がなんでもやるしかないと思うけどな
一年半もワクチン待ってたらヤバいことになるだろ

127: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:33:09.83
まじで朗報
中国さんありがとう
まあ自分のとこで漏らしたウイルスだからマッチポンプだけど

132: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:33:51.03
中国頑張れ
ちなみに現地には日本人の看護師もいるぞ

137: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:34:49.12
人間の血で作るのか
効果のある血は2~3リットルしか取れないから量産は難しそうだ

148: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:37:20.15
「抗体は獲得できない」という発表は??

176: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:42:07.35
>>148
抗体が出来ない(断定)はデマと言い切っていい
抗体が出来ないならそもそも治癒しない
罹患したらいずれ死ぬ
しかし現状そうなってはいない

もしあるとすれば抗体を獲得できない人もいた
程度の話になる

153: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:38:33.23
まぁ免疫療法は人体実験の歴史だからこうなるのはやむを得ない

171: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:41:32.49
日本でも知らず知らずのうちにかかって治ってる軽症者が大勢いるとしたら、そういう人たちから抗体もらえるんじゃないの?
でもかかってたっていう証明がないから厳しいのか?

178: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:42:33.98
実際そんな簡単なものじゃないとは思うが、藁にもすがりたい現状だからな。
日本とかでは実証に時間がかかりすぎるから中国で進むとありがたいな

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581660468/