1: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:45:56.33
2020年2月13日、新京報によると、新型コロナウイルスに感染した後、回復した人の血漿(けっしょう)から、ウイルスを殺す抗体が見つかったと中国の製薬会社が明らかにした。

記事によると、中国生物製薬は13日夜に「新型コロナウイルスによる肺炎から回復した人の血漿中から、力価の大きいウイルス中和抗体を発見し、新型ウイルスを殺すことが実験で証明された」と発表した。実際に回復者の血漿で11人の重篤患者を治療したところ、顕著な治療効果が表れたという。

同社によれば、血漿を用いた治療は武漢市内の病院、武漢血液センター、中国科学院武漢ウイルス研究所、中国食品薬品検定研究員との協力の下で行われたという。

同社はまた、専門家の見解として「大部分の新型コロナウイルス肺炎患者は回復後、体内に新型ウイルスをターゲットとする特異性抗体が生成され、ウイルスを殺す。現在、ワクチンや特効薬の治療ができない状況において、血漿製剤を用いるのが最も有効な方法であり、重篤患者の致死率を大幅に低減することができる」としている。

そして、この治療をより多くの患者に施すために、同社は新型ウイルス肺炎からの回復者に血漿の提供を呼び掛けている。条件は、新型ウイルス肺炎から回復し、退院後の健康状態が良好な18~60歳の人とのことだ。(翻訳・編集/川尻)

https://www.recordchina.co.jp/b781388-s0-c30-d0135.html
2: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:46:27.10
ほほう

5: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:46:57.16
本当かなぁ

8: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:47:17.46
はやすぎるだろ

9: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:47:25.63
WHO 「さすが中国!」

10: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:47:29.54
まじだったら本当に嬉しい

13: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:47:38.54
もしかして医療も中国に抜かされてる?

66: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:55:33.72
>>13
民度以外はまぁね…

77: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:56:27.16
>>13
そりゃ倫理とかの障壁が一切無いし人体実験用の丸太は大量にあるからな

15: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:48:28.38
人体実験できる国は強い

145: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:10:58.87
>>15

これw

19: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:48:51.47
あまりにも早すぎると色々勘ぐっちゃうなぁ

81: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:56:40.29
>>1 
感染列島と同じ展開じゃんか 
昨日見たんでびっくり

83: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:57:15.28
>>81 
今こそ地上波で流すべき

21: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:49:17.86
なんだよ回復したらちゃんと免疫できるんじゃん
誰だよ免疫不全とか騒いでたアホは

116: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:02:39.01
>>21
これがデマじゃないって確証あるの?
こういうやつが騙されるんだろうな、免疫不全にしろ血清にしろ
どっちが嘘でも騙されてるじゃんお前

156: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:13:05.67
>>116
免疫不全だの言い出したのはインドで論文も撤回したけど
医学界ではインドは論文を撤回するアレな国として知られていて信じるやつは知能がちょっと疑われると医者が言っていた

189: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:20:02.68
>>156
あの論文撤回は中国の圧力のセンが濃厚。
分析した塩基配列そのものは否定できる要素は何もない。
まあ、論文が撤回されたとなると一般への訴求力は確実に減るから中国の勝ちなのかもしれんけどな。

分析結果事態はインド国内では参考にされてる模様。
他国に認められなくても自国で活用すればいいというスタンスなんだろう。

212: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:28:03.36
>>189
だからインドの論文は日常茶飯事だって
中国とか関係なく

22: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:49:43.29
50ccの血に1億円くらいの価値がつくのかな

29: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:50:51.18
これはナイス~!!

30: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:50:51.83
肝炎やエイズみたいに薬害化させるなよ

198: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:23:51.28
>>30
これ心配

34: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:51:10.28
はやくデータを開示するか量産を開始しろ
世界がぶっ壊れたら金儲けや覇権も意味がなくなる

36: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:51:23.15
これが事実なら日本でも回復して退院した人からさっさと薬品作らないと
皮肉なことに中国は感染者の母数が多いから出来たんだろうな…

38: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:51:53.27
デマやガセでないことを祈るわ

48: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:53:10.97
ウイルス研究所にデーターはいっぱいあるだろ

51: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:53:16.61
中華が生成して中華がばら撒いて中華が大儲けしたら笑えないなぁ

61: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:55:05.17
いいニュースだ

68: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:55:34.94
回復した人に血漿成分献血をお願いすればいいのか
もう楽勝だな

73: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:56:03.99
古典的な血清療法だな。
今どきこういう治療をやらないといけないなんて。。。

マムシ抗血清みたいに馬で血清を作れないものか。アレは結構有効だけど。

85: 名無しさん。 2020/02/14(金) 14:57:31.91
マジであって欲しい

122: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:04:14.20
人間を使ったワクチン製造? どんだけ作れるん?

127: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:06:33.30
感染列島が中国でリメイクされるかも。

128: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:06:54.10
本当だったら中国が一気に息を吹き返す

131: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:08:47.34
実用化はすぐできるの?

135: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:09:38.50
素人でも思いつきそうな対策だが
実効性・安全性・実現性はあるのかね

179: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:17:25.14
>>135
新型インフルやエボラでも同じことしてる
全体的にイケてる効果がある

137: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:09:54.67
回復者を集めろ!

140: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:10:17.20
インフルエンザみたいにほとんどの人に抗体が
できるんだな。あとはワクチンだな。

147: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:11:25.16
中和血清は複数の抗ウイルス抗体が含まれるから著効するし多少の変異には全く問題ない。
ただ輸血と一緒だからアナフィラキシーとかがある。

228: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:34:14.24
>>147
まあ、中和血清の様々なリスクより肺炎のリスクの方が大だと判断したんだろうなあ
雑多なリスクをうまく計算すると中国が把握している本当の肺炎リスクが予測できるかも

148: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:11:34.55
中国が儲けるターン!

160: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:13:40.98
こないだNHKの子供向け歴史番組で北里の血清療法の回だった。タイムリーすぎ。

176: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:16:11.90
厚生省「臨床試験に3年、認可には5年程必要になります」

211: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:27:21.54
>>176
厚労省ならいかにもありそうな話

192: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:20:33.03
抗体って人によってさまざま
重篤化する人(高齢者や持病持ち)はその抗体が少ないということか
これ信ぴょう性ある?
米国CDCの見解を聞きたい

196: 名無しさん。 2020/02/14(金) 15:23:02.95
血清療法はSARSの時も有効だったっぽいので使えそう

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581659156/