つばきファクトリーが、ニューシングル「意識高い乙女のジレンマ/抱きしめられてみた
い」の発売記念イベントを16 日に池袋・サンシャインシティ噴水広場にて開催した。

 前作シングルから約1 年ぶりのリリースとなる本作は、昨年 5 月から活動を休止して
いた浅倉樹々が復帰して初の作品となる。この日の噴水広場はシングル発売を祝うファンで賑わい、つばきファクトリーは集まった観衆を前にニューシングル曲 2 曲を含む全 5 曲を披露した。

 「意識高い乙女のジレンマ」はピアノの旋律をベースに清楚で可憐な要素を加えつつ、
つばきファクトリーらしい芯の強さと熱さを感じさせる一曲。「抱きしめられてみたい」は
女の子の切ない片想いを冬の情景とともに描く一曲だが、ステージでは 9 人が丹念に
表現するダンス パフォーマンスも見どころの一つだ。