台風16号の爪痕・・・住民らが復旧作業 千葉・いすみ市(2021年10月2日)

 台風16号が関東地方に最接近してから一夜明け、浸水被害があった千葉県いすみ市では道路などの復旧作業が行われました。

 いすみ市では1日、市内を流れる佐室川が氾濫し、川の水は住宅街にまで到達しました。この影響で住宅1棟が床上浸水し、付近の道路は流されてきた草や木で覆われ通行止めになりました。

 住民:「怖いですよ、やっぱり。水の力すごいですからね」

 2日は午前10時半ごろから市が重機などを使って道路の復旧作業を行い、自宅が水に浸かった住民は片付けに追われました。

 この台風で千葉県では他に銚子市や習志野市などで合わせて3人が軽いけがをする被害が出ました。
[テレ朝news]

コメント

  1. 岡田 海佐 より:

    千葉に住んでなくて良かった
    千葉県災害に弱すぎ

  2. こーーじ より:

    この佐室地区、何度も冠水してる。過去にTBSの噂の東京マガジンでも取り上げられた。

  3. ナチス親衛隊国家長官 より:

    いま東京世田谷区は雨がすごい

  4. Jghうぇろん より:

    かすっただけで停電とか日本しょぼいなw

  5. 浮浪雲ー より:

    前回の直撃程の被害は出なかった様だけど、早く元の日常に戻れると良いですね。

  6. 金義偉(旧トランプ晋三) より:

    台風16号時熊谷知事は出勤したの?

  7. 頭に包丁刺した人 より:

    毎年台風から試練を与えられる千葉

  8. 栃木県民bot より:

    千葉は大変だ!

  9. ジャガイモポテト より:

    また初視聴

タイトルとURLをコピーしました