【2chほっこり】嫁の交換条件がいつも理解不能すぎて尊いwww【ゆっくり】

概要

今回のお話は天然な嫁のお話です。

#2ch
#2ちゃんねる
#ゆっくり解説
#面白いスレ

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. 陸戦型ボールカスタム より:

    これは事故物件。
    天然物ではないな。

  2. うが より:

    なんかモヤモヤするんだよなぁ(苦笑)

  3. をじゅ より:

    てんねん の ほうそく が みだれる!

  4. ななしごんべえ より:

    可愛いと思えるウチは花だけど、全部自分の都合のいい方向に行ってる感じ、一歩間違えるとセコケチみたいになりそう

  5. Mr.Wonderworld より:

    昔勤めていた会社の先輩の奥さんが憎めない天然さんでした。
    同僚達の飲み会に先輩がいると皆で奥さんも呼べって誘っていました。
    飲み会は奥さんを中心に和やかムードでしたね。
    いつもは会社のグチで終始するのに…
    先輩と奥さんは、本当におしどり夫婦!先輩が奥さん大好きでノロケ話をよく聞かされたな~
    先輩は奥さんと出会って3ヶ月で速攻のプロポーズをして結婚と社内では有名でした。

  6. 黒ゆう より:

    なんだか厳しい意見が多いけど、
    素敵な関係だと思うけどな。
    お互いの中での感じる所とか、互いに満足しているなら、
    常識的かどうかにこだわりすぎる必要もない。

  7. ジェロニモ より:

    なにかが急にスッッと冷めてしまった時に行動の一つ一つが受け付けなくなりそう

  8. マイマイ より:

    自宅用は好きにすればいいけど、職場に持っていく土産はちゃんと北海道のもの買えよ。
    「嫁が天然で」とか職場の人にはどうでも良いし、こいつもアホなのかな?って思われるだけだと思う。

  9. 通院中のおじさん より:

    言い方悪いが、天然じゃなくてちょっと弱くないか?何処とは言わんが。因みに俺は無理で耐えれん

  10. k ek より:

    この嫁は流石に自己中すぎて全然可愛くないww
    良き理解者を夫に出来て本当に良かったなぁ!

  11. M Y より:

    これはなかなかの養殖物件

  12. ペンシルロケット より:

    自分の感覚では、天然な人ってホンワカした優しさで空気の柔らかさを感じるけど…

    この嫁さんは、悪意はなくてお互いの愛情も感じるけど、自己中心的な欲求もあって、ただの物忘れのひどい記憶障害なんじゃないの?って感じました。

  13. 釈近謀遠 より:

    嫁じゃ無くイッチが天然なんだと思う。
    これ一つ間違うと修羅場系になる話だよね。嫁は策士だよなあ。
    ある意味男の扱い方が慣れた嫁って感じがした。見習いたいわ。

  14. o who より:

    いや、ちがう! イッチが天然な上嫁さん好きすぎて色々魔法がかかってる。だいぶ補正されてるな… 魔法がとけたらあら不思議〜

  15. katuji1017 より:

    なにげにイッチも天然がやばい件^^

  16. 平原和貴 より:

    天然って言い方を変えた「アホ」だよな
    いや、本人達が幸せならそれでいいんだけどねw

  17. ahoaho wanbanko より:

    天然というよりアホなんじゃないかな?

  18. あるある より:

    嫁ちゃん「ありがたくお食べ」

    なんかここでニヤニヤしてしまった
    旦那ちゃんもありがたくエビフラのしっぽを頂いたことでしょうw

    エビフライのしっぽ、カリカリして美味しいですよね♪

  19. ひよこ より:

    聞いてる分だけだとめんどくさそうな奥様だな、、って思ってしまった。
    でも

    本人様たちが幸せならそれで良いのかもですね!

  20. ちび太とは〜 より:

    嫁ラブだから許せるよね。旦那ラブでも許せるかなぁ?女脳と男脳の違いと言うか。
    我が息子は天然。中学生くらいまでは「ああぁ〜〜‼︎」ってムカつく事は再々あった。シングルだと余裕無いのもあったし。
    高校生くらいからは私もやっと「我が子アンポンタン」と納得し、脳トレだと思ってる。
    職場でも「ああぁ〜‼︎‼︎」って言われるらしいけど〈アンポンタンなんだから下らないプライド持たずに可愛げと素直さでやるなら一生懸命やれ〉って言ってきたのが幸いして可愛がって貰えてるらしい。
    人付き合いに必要なのは能力では無く素直さと可愛げと努力だと私は信じている。

タイトルとURLをコピーしました