遺品から妻の浮気が発覚→夫「お前には好きな人がいたんだな…よし」→狂気の行動に…【2ch修羅場スレ・ゆっくり解説】

概要

今回紹介する2ch修羅場スレは、妻が亡くなったあとで妻の浮気を知った夫が、狂気の行動を起こしたお話です。
自分の嫁が生前に不倫していたことを知ったとき、どんな行動を取る人が多いのでしょうか?
この話の主人公は、周りの声を無視してなんと…

◎当チャンネルの動画の教育的価値と独自性◎
このチャンネルのテーマは、「人間関係に関するトラブルとその対処法」です。実例をもとに、過激な表現を避け、かつ視聴者が理解しやすい台本を作り、「いらすとや」や「ゆっくりボイス」を使った独特な世界観のオリジナルアニメーションを制作しています。各動画を通じて多様な人間性を紹介し、トラブルが起きた経緯や問題点を独自の解説によって分かりやすく説明することで、人間関係のトラブルを回避する方法や適切な対処法、円滑な人間関係を築いていくためのコツなどの教育的価値を提供しております。

◎動画に使用しているフリー素材の複数回の使用(繰り返し・再利用)について◎
このチャンネルでは、フリー素材サイトの「いらすとや」のイラストを動画内に使用しております。動画の特性上、やむを得ず同じイラストを使用している場面がありますが、それぞれのシーンに合った適切なイラストをその都度選び、使用しています。また本チャンネルで使用している素材は他チャンネル様でも使用されている場合がありますが、フリー素材の性質上そうなってしまうものであり、再利用を行っているわけでは決してございません。もちろん動画制作は一つ一つ手作業で行っておりますので、自動生成や大量生産などではありません。

※当チャンネルは、5ちゃんねる様の使用許諾を得て配信しております。

一部音素材:OtoLogic

#2ch #2ちゃんねる #修羅場

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. れれん より:

    銀河鉄道に乗るって表現いいな、泣いちまったよ
    セルフあぼんしたら乗れるか乗れないか知らないけど、セルフは出来ない気がする、自分も乗りたい

  2. はせここ より:

    置いていかれる方って辛いよな。わがまま言えるなら、先にいきたい。

  3. mak hir より:

    2つを見ると、善人の死は悪人の死よりも辛いけど、後味が悪いのは、悪人の死はなんだなと思う。より辛い善人の死の方が、何かしら前向きになれるきっかけがある。

    一話目には何の救いもない話みたいになってるけど、個人的な考えとしては、少なくとも、生きてるよりは良くない?

  4. 2chゆっくり紀行 より:

    6:51 2話目です。

  5. ディスカバリーディフェンダー より:

    2本目の話、前に進むことができてこちらもほっとしました。いっぱい土産話をつくって欲しいですね。

  6. Aki H より:

    1話目も2話目も旦那さん、感情のやり場がなくてつらいよね。涙が止まらない。

  7. 透明 より:

    文字通り「魂の殺人」をしたわけだ、最初のエピソードの汚嫁は。旦那さんは狂ってしまってもう戻らない。
    地獄へ堕ちていますように。

  8. alison h より:

    二本目のお話。優しい言葉で励ましてる人がたくさんいて感動した

  9. mmkk より:

    凄いなあ夢にまで出てきて励ましてくれるなんて…。

  10. スナフキン より:

    私もカミさんの死後にW不倫が発覚した。死後十数年たってから、ふとカミさんの日記を読んでみたら…。
    二年以上不倫してたらしいが、全然気が付かなかった。もう十数年もたっていたせいか、怒りや憎しみの様な感情は湧かなかったが、二人で過ごした久々や私が信じていた愛情が全て否定された気がしてかなり落ち込んだ。なので私にはこの旦那の気持ちが痛いほど良く解る。例え心を壊されたとしても、カミさんの本心を聞きたいと思ったし、遺骨は不倫相手に託した方がカミさんは喜ぶのかなと思ったり…(それはさすがにしなかったが)。責めるべき相手は既に亡く、気持ちの持って行き場がないので結局自分を責めてしまう。
    全て今さらなのだが、この負のスパイラルから抜け出すまでかなり時間がかかりました。

  11. 24時 より:

    2話目の『こっちは育児で大変なんだから!』でめっちゃ泣かされたわ…

  12. 達也 妻木 より:

    1話目のような目にあったら
    遺骨はトイレに流すよ。

  13. 昭和生まれ より:

    こんな気持ちわりぃ旦那に愛なんてあるわけねぇ。

  14. 旅歌 より:

    真実ならの話ですが
    くも膜下出血に関しては未破裂動脈瘤が健診か何かでみつかって
    念のためで書いた可能性もあるなあ

  15. 絵梨子 古川 より:

    みんなのおかげで、もう死ぬかという瀬戸際に何度も追い込まれて、そういう話に持っていった記憶があるけど、、
    今、別人みたいな体と顔をして、前より、暗示の性格をおおっぴらにして、かなりゲスみたいなことを平気で言い返せて、コウチョウですが、自分としては
    人格は保たれているので、とても嫌になりながら、たまにまだ、言い返してます。。それまで、上品に育ったために反省とか恥に思いながら、下ネタでフルあいつの言葉に応戦してたからね。それで、つもりに積もって、46年目、言える人格を表に出して、もう、多重人格の分裂症とかいって、笑われるんでなしに、トラウマも大っぴらにして、何も怖くないくらい、こちらが怖くなってやるわってなって、鬼女の姿をして枕辺に出て、ぎゃあっていったところで、画像貼り付けてやった。意識下に。えと、あんた、逃げたくなるんなら、意識改革野、くも膜下に逃げ込めば楽だけど、そこにあんた逃げ込むと、一話目のような女になるよ。私、二話目のここまでやから。不倫なんてよくいったね。あんただけや。

  16. まお より:

    あちらの世界の時の流れは、こちらより8倍遅いそうだ。
    こちらの80年は、あちらではわずか10年。
    そんなに急いで追いかけなくても、きっと待っててくれてる。

  17. ぽこにゃー より:

    2話目は究極の別居だな

  18. katuji1017 より:

    ①本目 これはそのご主人が「壊れた」のが本当なんだろうな;;
    ②本目 亡き奥さん;; 涙しか出ない;; ガンガレ;;

タイトルとURLをコピーしました