【2ch怖いスレ】遠い親戚が用意してくれた洒落にならないヤバイアパート「職は知らんが、住む場所なら安く提供してやろう」【ゆっくり解説】

概要

【2ch怖いスレ】遠い親戚が用意してくれた洒落にならないヤバイアパート「職は知らんが、住む場所なら安く提供してやろう」【ゆっくり解説】

1.遠い親戚が用意してくれた洒落にならないヤバイアパート
2.大正生まれのおばあちゃん

■おすすめ動画
https://bit.ly/3vF5CEh

■【巣くうものシリーズ】ヤバイモノを背負っている友人Bの話
https://bit.ly/3oYyx4W

#2ちゃんねる #2ch #2ch怖いスレ#怖い話

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. zigenndaisuke. 357 より:

    北海道だからタヌキは居ないけど狐に騙された話は聞いた事が有る。
    親父の知り合い、似たような話でやはり帰ろうと馬そり(冬)で同じ所をグルグル朝まで回っていたらしい。
    親父は狐に騙されたと言っていた。
    因みに馬は自分の家が解っているから普通は飼い主が寝ていても自動運転で家に帰れる。
    昔は酔っぱらって馬そりに乗っていれば馬が家まで送ってくれるので楽だったと言っていた。

  2. Iam Guts より:

    Wow

  3. tatuya1112 より:

    明らかに糖質が書いた文って分かるよね、怖いわあ

  4. はまね より:

    30年位前ですが、当時中学生の頃、夏祭りの日に、数人の友達が肝試しにお稲荷さんの祀ってある小さな神社に行こうとしたのですが、一本道なのになかなか辿りつかず、引き返して来てどうしても行けないと言って他の祭りに来ていた友達も付いて行ったのだそうですが、その時はすぐに神社に着いたそうです。嘘をついたんじゃないかと疑ったのですが、あまりにも必死に言うので、「神社に肝試しなんて罰当たりな事しようとしたから狐に化かされたんじゃないか」と皆で笑ったことがありました。
    子供の頃はまだその神社に狐の親子が住んでいると年配の方に聞いていたので。

  5. 野良ネコパンチ より:

    子どもの頃(昭和40年代前半)まだ陸の孤島と呼ばれた開発地に住んでいた時駅から真っ直ぐの山道にキツネかタヌキの夜鳴きそばがある
    と聞いていたが小学生になる頃には整備されバスも通る道になっていたので真偽は不明

  6. 暁ーあかつきー より:

    1 おじさんが何かやらかしていたのかな。何かを切ってトイレに流していたとか・・・
    2 狐や狸かは置いておいて、山や自然が豊かな場所には人知の及ばない何かはいそうだね。

  7. t i より:

    キツネ、タヌキの話しは父親からよく聞きました(戦中生まれ、すでに他界)
    記憶によく残ってるのは人魂の話しで、ユラユラ浮いてるんじゃなくて山から転がってきたってw
    怖すぎでしょっ、、、

  8. 山田ymd より:

    変態女装おじさんの解体工場家賃9まんえん

  9. 碇シンジ より:

    古田新太さんを思い出したヾ(≧∀≦*)ノ〃

  10. 一日一食チャンネル5 より:

    こあ

  11. あざらしさん より:

    やばい物件を9まんという値段で提供してくれる親戚は優しいなぁ(棒

  12. ami より:

    最後の話は実母の体験と似ています。
    ある日天神さんに向かっていた母と祖母(私の曽祖母)は、いつも来ている道にもかかわらずその日は歩いても歩いてもどうしても天満宮にたどり着けない。
    とうとう諦めて引き返す道はやはりいつも見る風景に間違いなく、道を間違えているわけでは無かった。
    本当に狐につままれたみたいで不思議だった、と申しておりました。
    戦争前後の頃、京都の北野天満宮に向かう時の話です。

  13. おとは より:

    朝から最高すぎる

タイトルとURLをコピーしました