【2ch怖いスレ】村の杭に一文字の漢字を彫り込む理由。「寺や神社でお祓いしても無駄」【ゆっくり解説】

【2ch怖いスレ】村の杭に一文字の漢字を彫り込む理由。「寺や神社でお祓いしても無駄」【ゆっくり解説】

1.村の杭に一文字の漢字を彫り込む理由
2.爺ちゃんが戦争中に体験したって話

寺や神社でお祓いしても無駄。
影響範囲が広範なことから、非常に力を持った何かだ。

#2ちゃんねる #2ch #2ch怖いスレ#怖い話

コメント

  1. 赤穂文和 より:

    精神の核でも引っこ抜いたのかな、

  2. むす より:

    最近、サムネの感じ変わりましたね!!
    いいです好きです!!

  3. 紀伊国屋文左衛門 より:

    一話目の話、「1500年以上前から代々ヤバイモノを封じ続けている一族」の関連動画だよね。

  4. Uncle Sam 【サムおじさん】 より:

    クトゥルフとかハスター的なアレか

  5. おれはだれ より:

    ジョジョのラッシュで
    邪魔邪魔邪魔邪魔ァァ!!

  6. 紺屋黒猫 より:

    なんとも1発目から複雑な心境だな。

    私は昔から神社等の寺院に行くと体調を崩す事がある。
    そのせいか、杭を抜けと言う奴の言い分や気持ちは僅かばかりわかる。
    行きたい所に行けず、体の不調の原因がそれなら無くなればいいとさえ
    思う事も多々ある。 それ程に迷惑な代物だ。
    研究の都合、資料を見せてもらう時には神社等の寺院の敷地の前で待機
    もしくは他の場所で待ちあわせる等して持ってきてもらう等している。
    お陰で散々怪しまれるし、話せばお祓いを勧められるし複雑だ。
    (因みに、お祓いは効果がないのでお断りしている)

    2つ目の話は、あり得なくは無いと思う。
    死後、体が大きく動く事が無ければ基本的に魂もその近くにあると
    言われるのだが……
    臨死体験でも同じ事が言えるらしく、近くで炸裂して吹っ飛ばされた時に
    体が大きく動いている点を考えると少し吹き飛ばされ過ぎて三途の川まで
    魂が行ったのだと思われる。 戻れたのは完全死していなかったからか。
    どの道、先に川の向こう側に行った奴らには感謝しても足りないだろうな
    同じ釜の飯を食う仲間同士、違いが判ったから川に投げたのだと思う。
    これに報いるなら土産話と旨い酒を持っていけば解決だろう

    前置きが長くなったから今回の講義は短めにする。
    今回は「巨人の存在について」はどうだろう。

    巨人、野球の団体ではなく「巨大な人」の方。
    現代では捏造話も多く見られる存在だが、巨人の骨が発掘された話は
    ほら話として伝えられている事がある。
    ただ、巨人の骨の発掘話は世界各国に存在している。

    実は巨人の骨は日本でも発見されていたりする。
    2008年の岩手・宮城の内陸で起きた震度6強の地震によるがけ崩れで
    壁面に巨大な頭骨を含む複数の骨(恐らく、巨人1人分)が映像に映り
    しばらくして現場にブルーシートがかけられると言う事があったそうだ。
    (これだけだと合成だと疑う者もいるようだが……)

    また、有名な話だとスミソニアン博物館の件がある。
    この博物館は「人類進化理論を守る」為に、貴重な資料たる
    巨人の骨格標本(要するに沢山の骨)を破棄した疑いで裁判を受けた。
    結果は、博物館側が負けて指定された書類の公開を言い渡されている。
    (巨人とは言え、長き眠りに就いていたところを掘り起こされ
     人間の勝手な言い分で無惨に破棄されるのは怒りを覚える。
     考古学に手を出して15年あまり、私の追う相手の一つだったからか
     こういう扱いは死者への冒涜でもあるが考古学を汚す行為でもある
     考古学自体が墓荒らしの延長だと言われる事があったとしても
     死者への礼儀は国や考え方が違えど払うべきものだと考えている)

    因みに、サハラ砂漠でも過去に巨人の骨が発掘された話を記事で見た。
    ほら話かはともかく、扱いは丁重であってもらいたいものだ。
    (近年では、バチカンが巨人の隠蔽をしているのでは?と騒がれた)

    最後にだが、とっておきの話がある。
    かのマケドニア帝国の王、アレキサンダー大王が遠征の際に
    ある渓谷で巨人に遭遇し撤退した話が残っている。
    高校時代に図書室にあった分厚い本に資料として載っていたのを
    覚えている。 (10年以上前の話なのでタイトルは忘れた、すまない)
    記録によると、現在のロシアへ向けての遠征中に通った渓谷だった
    既にロシアの地に入っていたと考えられるのだが……
    ロシア自体が規制が厳しい国の為、調査と言えど安易に出来ないのが
    非常に残念である。 (寒さは変温体質の都合問題無いが…… 法が……)

    今回はここまで、質問があればどうぞ

  7. 宮城犬 より:

    1話目、交通事故の貰い事故の様な災難だなぁ(;・ω・)

  8. しましーま より:

    戦友さんたち優しいなあ……

  9. ディレート より:

    生死の境で送り出してくれた戦友か、素晴らしいな
    死こそ誉れなんて上の奴らが自分に酔ってるだけで、現場がそう思ってるかは別ってのがよく分かる
    今も昔も、上で指示だけだす馬鹿は現場の声を聞こうとしない

  10. コシオ より:

    二話目の話は、一人だけ傷を負い痛がっていたので、他の戦死された方々がまだ生きてる事に気づき、じっちゃんを三途の川の向こう岸から送り返してくれたんでしょうね…いい話でした。

  11. 暁ーあかつきー より:

    1 普通に杭がささってるだけなら問題はなさそうなのに、抜きたい衝動に駆られるのが怖い。「いいか抜くんじゃないぞ!絶対に抜くなよ!」関係ないけどなんか連想したw
    2 連れていこうとするんじゃなく、返してやる戦友たちの仲間思いが泣ける。

  12. Senon 【実況】 より:

    うぽつ

  13. ノブ / NOB コミュニティチャンネル より:

    学校帰りに見るバグさん!

  14. Yumiちゃんぬー より:

    最近、残業デイでちかれたけどきたぜ

  15. どうしても取り消してほしいエース より:

    久々だなぁっ!!!!!!!!!!
    バグさんよぉ!!
    ウポツデス

  16. どうしても取り消してほしいエース より:

    オラァッ!!!!!

タイトルとURLをコピーしました