東京で新たに36人感染 11日連続で100人下回る(2021年10月19日)

 19日に東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は36人でした。11日連続で100人を下回りました。

 感染が確認されたのは10歳未満から80代までの36人です。12日の火曜日と比べて41人減り、58日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。直近7日間の一日あたりの平均は52人で、前の週と比べて51.9%となっています。

 年代別では20代が最も多い7人、次いで50代が6人で、65歳以上の高齢者は6人でした。

 重症の患者は前の日から5人減り、26人となりました。

 また、30代から80代の男女13人の死亡が確認されました。
[テレ朝news]

コメント

  1. さんさん より:

    マスクはマイクロエアロゾルを防ぐ事はできず、また今のところマイクロエアロゾル( 空間を漂うウイルス )では感染しない可能性が高い言われている。

    マスクは限定的な状況でしか効果を発揮しないため感染対策にはならない。

    ◆ウイルスのサイズは 0.1µm
    不織布マスクのサイズは 5µm
    布マスクは 100µm
    つまりウイルスの50倍もしくは1,000倍もの大きさの差がある。

    また上下左右隙間があり息苦しくなる程ちゃんとマスクしている人はほとんどいないためウイルスは自由に出入りできる。

    ◆マスク内は湿度100%とも言われているため静電気の効果もあまりない。

    ◆マスクのパッケージには「ウイルスの侵入を完全に防ぐものではありません」と書かれている。

    ◆マスクをしない国々が感染を抑えている。
    逆に日本の様にマスクをするのに感染拡大をしていく国々もある。

    イタリアではマスク義務化の翌週には感染が急拡大している。

    フランスもマスク義務化後に感染者拡大が始まっている。

    マスクの効果は無いため当然こういう 【 現実 】が起こる。

    ◆感染経路の50%前後が家庭内感染。
    その内の20%の人が家でもマスクをするとも言われている。
    しかし【 マスクの効果は無い 】ため家庭内感染は【 増加傾向 】になっていく。

    ◆富岳シミュレーション
    富岳は咳などのシミュレーションな上0.3µm~100µm以上の飛沫。
    ( ウイルスのサイズは0.1μm )

    またマスクする・しないにかかわらず20μm以下の飛沫は同数の飛沫を吸い込む結果となっている。

    ◆東大の研究グループの結果
    東大の研究結果も感染性を持つウイルスを少なくした場合は吸入側には検出できなかった。

    また研究に使用した飛沫の内訳は3μm未満が20%しか含めておらずウイルスサイズ( 0.1μm )に至ってはほぼない可能性がある。

    つまりウイルスサイズを70%80%防いでいる訳ではない。

    それにシュミレーションや研究結果は飛沫を防いだ所で終わっているが
    【 現実はその先 】がある。

    マスクについた飛沫は蒸発し飛沫核となり呼吸によって口腔内部/肺に吸引されたり風や衝撃によって外に飛ばされたりします。

    ※20µm以内は0.8秒で蒸発する
    ※100µmは約12秒程で蒸発する

    マスクを触ったときに手指に移動する事もあります。

    つまり咳・くしゃみを防ぐ効果は
    【 一時的 】であって
    【 ずっとマスクについている 】
    わけではない。

    そもそもシュミレーションの様に咳・くしゃみを人に向けてすことはなくマスクから溢れ出たマイクロエアロゾル(空間を漂う)では今のところ空気感染はしない可能性が高い。

    ◆1度の咳で出るウイルスの量は10個位。(スーパースプレッダーは別)
    感染に必要な数はおよそ100個。
    他人の咳を100%10回全て吸い込んでやっと感染する。

    ◆ウイルス感染は50%~80%が接触感染と言われている。
    飛沫感染より接触感染を重視するべき。

    以上の事から現実はマスク生活をしても感染状況は変わらずマスクを「 しないよりマシ」という考えすら否定される。

  2. さんさん より:

    マスクは意味なし❗
    アメリカはマスク義務化を解除してから1ヶ月以上経つがどの州も感染者の推移は右肩下がりとなり感染者数は減っている。

    マスクは意味なし❗
    イタリアではマスク義務化の翌週には感染が急拡大している。

    マスクは意味なし❗
    フランス・デンマークもマスク義務化後に感染者拡大が始まっている。

    マスクは意味なし❗
    インドネシアはマスク義務化後感染者は右肩上がり!

    マスクは意味なし❗
    台湾(義務化前)ではマスクをあまりしなくても感染者を抑えている。

    マスクは意味なし❗
    ベトナム(義務化前)ではマスクをあまりしなくても感染者を抑えている。

    マスクは意味なし❗
    ニュージーランド・スウェーデンではマスクをあまりしなくても感染者を抑えている。

    逆にマスクをしない国々が感染を抑えている。

    当たり前だかマスクの効果はないためこういう【 現実 】が起こる。

  3. grory luruvell より:

    最近ノーマスクでどこに行ってもなにもいわれなくなってきたし嬉しい

  4. さんさん より:

    マスクは意味なし❗
    また新しい根拠が増えた。
    イギリスはマスク義務化を解除したが感染者は減少傾向にある。
    感染とマスクは無関係な為こういう現実が起こる!

    マスクは意味なし❗
    また新しい根拠が増えた。
    カリフォルニア州はマスクを再度義務化したが感染を抑えていない。
    むしろ増え続けている!
    いい加減マスクに効果がないと自覚するべき!

    マスクは意味なし❗
    また新しい根拠が増えた。
    イスラエルも再度マスクを義務化をし2週間以上経つが全く感染者は抑えられていない!
    それどころか増え続けている!

    マスクは意味なし❗
    また新しい根拠が増えた。
    タイもマスク義務化したが感染者を抑えることができず増える一方!

    マスクは意味なし❗
    また新しい根拠が増えた。
    カリフォルニアでも再度マスク義務化したが感染者を抑えるどころか急拡大している。

    どんどんマスクの効果がない情報と現実が増えていく。

    マスク過信者はくだらないデマ情報を鵜呑みにせずちゃんと現実を見るべき!

  5. さんさん より:

    またまた新しいマスクの効果がない現実が増えた❗
    埼玉県の学習塾で52名のクラスター発生した。
    当然学習塾ではマスクをするだろう。
    しかし集団感染はする。

    またまた新しいマスクの効果がない現実が増えた❗
    インドではピークから(5月頃)ノーマスクで3ヶ月以上経つが感染者は激減している❗

    まだマスクの効果を信じますか?
    意味はありませんよ❗
    現実が証明してます。

  6. 野原ひろし より:

    もういいよ 飽きた笑

タイトルとURLをコピーしました