中国でまた電動バイク発火 深夜に29台炎上(2021年10月18日)

 中国南部の広東省で電動バイクが自然発火して、合わせて29台に燃え広がりました。中国では電動バイクの火災が多発し、問題となっています。

 深夜の住宅街で炎が激しく上がっています。一夜明けた現場には黒焦げになった大量の電動バイクが並んでいました。

 火災は14日未明、広東省東莞にある電動バイクの充電スタンドで起きました。

 充電中のバイク1台から突然、火が出て周囲に燃え広がり、合わせて29台が燃えたほか、火は建物の4階にまで達したということです。

 中国では電動バイクの自然発火が相次ぎ、室内での充電が禁止されていました。
[テレ朝news]

コメント

  1. 令和先輩 より:

    煉獄さんかな

  2. 星のフームたん より:

    やっぱ中国人が一から作った物は信用出来ない

  3. Spirit's fountain より:

    あら、暖かそうじゃない。

  4. 東郷アオイ より:

    伝統芸能

  5. きゃんゆー より:

    電気がなくても自然に勝手に光が生まれるからいいよね!!

  6. 太郎 天道 より:

    58

  7. akiko yamagishi より:

    4

  8. Michael J 【2015年登録】 より:

    中国車乗りますか?

    人生辞めますか?

  9. 神代灯まーさん より:

    さん

  10. mowmow730 より:

    いち

タイトルとURLをコピーしました