衆議院の解散を臨時閣議で決定 19日公示31日投開票(2021年10月14日)

 政府が14日午前9時からの臨時閣議で、衆議院の解散を正式に決定しました。

 午後1時からの衆議院本会議で、大島議長が解散詔書を読み上げて衆議院が解散されます。

 衆議院選挙は今月19日に公示、31日に投開票が行われます。
[テレ朝news]

コメント

  1. xxx daichi より:

    なんで解散するの?

  2. 英之 桂 より:

    投票行く。

  3. ヤッCHANNEL より:

    給付金選挙だ

  4. あうあー より:

    中国にカンフーウィルスの賠償金を請求してよ
    とりあえず2京円でいいぞ

  5. 登録すると貴方の登録者が15増える より:

    日本第一党を国政へ。

  6. Jghうぇろん より:

    腐り切った自民党へ国民の鉄槌を!闇に葬ろうとしている数々の疑惑を白日の下に晒すために

タイトルとURLをコピーしました