エジプト ワクチン接種義務付け大学で対面授業再開(2021年10月10日)

 中東のエジプトで、およそ1年半ぶりに大学での対面授業が再開しました。学生や教員はワクチン接種が義務付けられています。

 カイロ大学など多くの国立大学や高校で9日、対面式の授業が再開しました。

 エジプトでは、新型コロナの影響で去年3月以降、対面式の授業を見合わせていました。

 再開にあたり、学生や教員らにワクチンの接種が義務付けられました。

 新入生:「大学に来るためにワクチン接種を受けました」

 授業ではマスクの着用が必要で、一人でも感染者が出るとそのクラスは1カ月ほど閉鎖されるなど、厳しいルールが敷かれています。
[テレ朝news]

コメント

タイトルとURLをコピーしました