アフガニスタンのモスクで爆発 100人以上が死傷(2021年10月8日)

 アフガニスタンのモスクで、多くの人が礼拝をしていた際に爆発が起きました。ロイター通信は、これまでに100人以上が死傷したとと伝えています。

 8日、アフガニスタン北東部のクンドゥズにあるモスクで、シーア派のイスラム教徒らが礼拝をしていた際に爆発が起きました。

 アフガニスタンにある国連機関によりますと、これまでに100人以上が死傷したということです。

 今のところ犯行声明は出されていません。
[テレ朝news]

コメント

  1. sc manabu より:

    こんな事をしてなんの得があるのか
    アメリカの領土にしちゃいなよ

  2. まゅっぺ より:

    ここに住んでる普通の住民が可哀想や、、、

  3. 空星 より:

    What ate you doing , Taliban!

  4. Atsu Shino より:

    シーア派という事は、ほぼISIS-Kの犯行確定だな。
    タリバンは一応政権を握ったし、今回はシーア派のハザラ人の方を決して虐殺などせず、むしろ閣僚として迎え入れているから。

  5. スカリポエット より:

    言葉で示せないから武力に頼る
    つまりお前らは間違った存在と言う事だ

  6. Carlucio do Amaral Suzuki より:

    Lamentável o que fizeram com esta país.

  7. 神?私! より:

    アラーアクバル

  8. 匿名 より:

    どこが平和の宗教なのか

タイトルとURLをコピーしました