JR川口駅 入場規制解除で混雑解消へ 大幅遅れ続く(2021年10月8日)

 地震の影響で大幅な遅れが発生している埼玉県のJR京浜東北線・川口駅では朝から多くの利用客が列を作りました。

 (社会部・浦壁周平記者報告)
 JR京浜東北線の川口駅前では、ホームへの入場を求める乗客の列が先ほどまで続いていましたが解消しました。

 電車の遅れは今も続いていますが、駅員によると混雑の解消が徐々に進み、現在のような状況になったということです。

 ホームへの入場を求める乗客の列は一時、およそ100メートル以上駅の下の辺りまで続いていました。

 改札の前の広場には人がすし詰めに並んでいて身動きがとても取れない状態でした。定期的にホームへの入場が行われても、10メートル進むのがやっとという状況が数時間にわたり続いていたようです。

 ホームへの入場を待つ人のなかには、1時間以上並んだという人もいて、病気の治療のために病院に行くという80代の男性は、普段利用している日暮里舎人ライナーが脱線して運転していないため、代わりに京浜東北線に来たがこんなに並ぶとは思わなかった。日差しも強く暑いので体調が心配ですと話していました。

 8日朝に起きた混雑は地震の影響によって電車の速度を落としての運転や一部運休になったため起きていました。ホームへの入場制限は解除されましたが、電車のダイヤの乱れは広範囲で今も続いています。交通の乱れはしばらく続きそうです。
[テレ朝news]

コメント

  1. 10年健康診断拒否 より:

    そこまでして病院行く必要あるの?

  2. レイピア IXE3e 520人目標 より:

    地震の後くらいは影響を考慮して学校くらいは休みにして欲しいわ。
    まぁオンラインだからまだマシだけど対面授業だったら電車止まってる中行かなきゃ行けなくなるし。

  3. おけけリボー より:

    コロナ感染ふぉー

  4. 桃の助 より:

    震災あっても、仕事も学校も休みになってないんだな〜…
    労働者、学生たちの命とか全く考えてないブラック企業、ブラック日本だな〜と…

  5. 葱 本物の より:

    わざわざ並んでるのが効率悪い日本人らしいわ

タイトルとURLをコピーしました