こだわりは?新たな試み?秋の新作!コンビニグルメ(2021年10月5日)

ちまたで話題の“ちょっといーな”情報を紹介する「新井恵理那のあら、いーな!」。

5日のテーマは「秋の新作!コンビニで買える超こだわりグルメ」です。

コンビニ各社が力を入れる秋の新メニュー。今回は、ファミリーマートとデイリーヤマザキ編です。

■トレンド×こだわり「ショコラピスタチオ」

1品目は、ファミリーマートから。5日から発売となる新作肉まん「てりやき肉まん」です。

この新作肉まんについて、ファミリーマート広報部の岩下智美さんは「てりやきソースとマヨソースがポイント」だと話します。中からWソースが溢れ出ます。皮もモチモチです。

2品目も、ファミリーマートから。5日から発売となる新作スイーツです。

この新商品は、ただのチョコレートケーキではありません。中が緑色です。フルーツでしょうか?抹茶でしょうか?何でしょうか?

これについて、岩下さんは「トレンドのピスタチオを使った、『ショコラピスタチオ』」だと説明してくれました。

この「ショコラピスタチオ」は、ソースやムースにピスタチオを使ったスイーツ。味は、チョコレートの甘さと一緒に、ほんのりピスタチオの香りがします。さっぱりとしているので、どんどん食べられます。

実はこのスイーツ、使用しているチョコレートにもこだわりがあるそうです。有数のカカオ産地であるエクアドルで製造されたファミリーマートオリジナルチョコレート「エクアドルスペシャル」を使用しています。濃厚で華やかな香りが特徴です。

そして、このエクアドルスペシャルを使ったスイーツ「濃厚ショコラエクレール」も、5日から発売されます。

■初の試み!今話題!「ブリオッシュメロンパン」

3品目は、デイリーヤマザキが先月発売したばかりの秋の新作グルメ「特撰肉まん」です。

販売地域によって味付けを変えていて、東日本限定の醤油味と、西日本限定の塩味の2種類があります。一体、なぜ肉まんを個包装にしたのでしょうか?

デイリーヤマザキ事業統括本部の堀内涼子さんは「コロナ禍のおうち時間に、いつでも温かい中華まんを召し上がって頂けるように、デイリーヤマザキの新たな試みとして1個入りの中華まんを発売しました」と話します。

食べ方は、袋のままレンジで50秒間温めるだけです。今回は、醤油味を頂きました。袋を開けただけで、肉まんのジューシーな香りがします。肉もジューシーで、具もたっぷり入っています。

また、この肉まんは、具の量が1.3倍で、オイスターソースなどの海鮮エキスが隠し味で使われているといいます。

4品目は、デイリーヤマザキで初の試みとなるブリオッシュ生地を使った「ブリオッシュメロンパン」です。

ブリオッシュ生地は、今話題の「マリトッツォ」でも使われることが多い生地。卵、バターをふんだんに使ったフワフワの食感が特徴です。

パンに強いデイリーヤマザキならではのメロンパン。生地の良さが際立つので、食べた瞬間に、バターの良い香りが広がります。中もフワフワで、高級感たっぷりです。
[テレ朝news]

コメント

  1. 葱 本物の より:

    小さくなって新登場!

タイトルとURLをコピーしました